FREEDOM

あなたは?

やまぁ…
ヤマカガシッ!

あららっ珍しい子見たぁ。シマヘビとかアオダイショウなら結構いるけど、ヤマカガシはなかなか見かけないから思わず写真撮っちゃった
地域によって体色がだいぶ違ったりするんだけど…こっちのは比較的わかりやすいです。

そういえばヤマカガシって、日本(陸限定)では最も強い毒を持った蛇なんですよ🐍
1970年代に中学生が噛まれて死亡する事件が起き、やっと毒蛇だと認識されたという。明らかに毒持ってそうなんだけどね…この辺のヤマカガシさんは「赤!黄色!明らかな危険色です!毒持ってまぁーす!はぁい!」って見た目してるし
毒の種類は出血毒
ちなみにその毒性はLD50(半数致死量)で比較すると、なんとマムシの約3倍ハブの約10倍!

※ところでLD50ってなに?という方のために解説

毒は頸の背面(頸腺)と口腔内の牙から分泌するんですが、この牙の位置がマムシやハブとはちょっと違うヤマカガシさん🐍

マムシやハブは上顎の先端に牙を持つ前牙類、それに対してヤマカガシは上顎のに牙を持つ後牙類。つまり、毒蛇のアイデンティティともいえる鋭い前牙がないんですね!
なので、咬まれたからと言って確実に毒で死ぬというわけでもない。(深くガブっとされない限り)

それに元来臆病な蛇なので、むやみに触ったり踏みつけたり叩いたりしない限り咬まれることは滅多にない。
「滅多に」なので絶対ではないです、攻撃的な個体もいます。だって生き物だもの!

さて、牙にばかり集中しがちですが…ヤマカガシには第二の毒腺があります。
頸の背面(頸腺)からも毒を分泌しそこから飛びちる黄色い毒液が皮膚につくと炎症をおこしたり、目に入ったりすると失明する可能性も…。

まぁとにかく危険なヘビであることには変わりないので、もし見かけても近付かない・触らない・ちょっかい出さない・いじめない
そもそも命あるものを無暗におちょくらない!!

万が一咬まれたり、毒が目に入ったりしたら、とにかくすぐに病院に行き適切な処置を受けること。
ヤマカガシに咬まれて毒が入った場合、マムシなどの時とは違い腫れなどの症状が出ないのも特徴の一つ。咬まれてから数時間後、出血が止まらない等の症状が見られた時は、脳出血など最悪な状況に陥る前に絶対病院に行きましょう!
行った病院にヤマカガシ血清があるかはわからないけど…
補足:他の毒蛇の血清は効きません

 

surface pro7で描いたもの前のページ

最近のBFいっぱい次のページ

関連記事

  1. FREEDOM

    久しぶりの失敗がえぐかった件

    ✨毎度ステイホーム食べほ✨バゲットサンド…

  2. FREEDOM

    マイおひつ

    お家で食べ放題がしたい!!(再び)でもイイサイズの丼がない。料理っ…

  3. BACK FIRE

    ご報の告

    🌲🏡また引っ越しましたパア家です&#…

  4. FREEDOM

    桜バゲットのアイスクリームサンド

    結論から言うとオーブンから🥖出来立てアツアツふかふか…

  5. FREEDOM

    【冷製】桜の豆腐ディップパスタ

    どうも。桜と抹茶が何よりも好きなパアです。ので!桜の生パス…

  6. FREEDOM

    最近作ったパスタたち

    料理カテ全然更新してない~…のは、パスタにハマりすぎてパスタ以外ほと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Please note that posts that do not contain Japanese will be ignored. (Spam measures)

RECENT POSTS

PAGE TOP